読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パラレルブログ

ぼっち 人間が怖い 鬱病(気分障害) ダメ人間 高校中退 通信制卒 大学中退 発達障害 オタク ネガティヴな21歳のブログ

3月10日 ブログの読者数が一気に増えた

何故かブログの読者数が一気に増えました。しかも同じ時間帯に。1人だったのが一気に12人になりました。ありがたいことです。

WBCやってますね!皆さん見てますか?僕はぜんっっっっっぜん興味ないんですけどね!!いや、昔は興味あったんですよ第2回大会までは。僕は小5〜中学まで野球をやっていたので、その時は食い入るように見てましたね。ダルビッシュとか青木とか好きだったなぁ…まぁ好きだった選手をあげるとキリがないですね。ただ今は完全に野球に興味が無くなってしまったので、、、去年の11月くらいに幼馴染に久しぶりにキャッチボールをやろうといわれやったんですけど、感想としては「よくこんなこと毎日やってたなぁ」です。まぁそんな僕ですが勿論応援はしてますよ。

久しぶりにアニメを見ました。なんか恋愛アニメが見たいなぁとふと思いましてね。それで自分なりに調べて探してみてこれ面白そうだなぁと思って見たのが「君のいる町」というアニメです。2013年の夏クールのアニメです。1話見て面白そうだったので見ていこうと思います。

明日は持病の病院です。2ヶ月に1回通院してます。9時半からなので面倒くさいんですがしょうがないですね。

3月8日 初めてブログが1日で100アクセス突破&日本文学に触れたい

何故か今日初めてブログが1日で100アクセスを突破しました。ほんとなんでだろう。他のブログ的には全然大したことのない数字なんでしょうけど、僕のブログ的にはこの数字は大きいので嬉しいです。大学辞めたからか?と思って、アクセス解析を見てみてもその記事をあげた時は全然アクセスは無かったので関係ないですね…多分。何故か14時辺りでめっちゃアクセスがありました。

後、最近日本文学にとても興味がある。今借りて読んでる本を全部読み終わってから、僕でも知っている太宰治夏目漱石芥川龍之介などその他諸々を読んでいきたいと思う。楽しみだ。ちなみに今は村上春樹の「羊をめぐる冒険」を読んでる。

今日は久しぶりに朝車じゃなくて自分で電車で事務所に行ったのだが、とんでもない目にあった。まず、僕の最寄り駅の電車が路面の凍結が影響して大幅な遅れが出た。そしてやっとの思いで総武線快速に乗り換えたが、総武線快速も車内点検の影響でこれまた大幅な遅れが出ていた。アナウンスの指示に従い、途中で各駅停車に乗り換え、結果いつもの1時間10分遅れで事務所の最寄り駅に着いた。朝から疲れた。まぁおかげで読書は捗ったし何より、

バイトの時間が減ったので良しとしよう(クズ野郎)

3月7日 大学を退学した&おばあちゃんのお見舞い

休学していた大学を退学した。ゼミの先生に退学する旨の話をし、書類を1枚提出と、借りてたパソコンとその付属品を返しに久しぶりに大学に行った。ずーっと休学していて、もう1回大学に戻るのは無理だと判断した。僕は対人恐怖(医師の診断が出たわけではない)を患っているので、どうしても大学生活を送れないと思った。別に友達いなくても1人で頑張ればいいじゃんと思う人もいると思うが、僕には耐えられない。情けない。これで高校も大学も中退したことになる。笑えない。ブログでは暗い話はなるだけしないように心がけてるのでここまでで。

大学を出た後、昨日母方のおばあちゃんが脳幹出血で入院したらしく、そのお見舞いに行くことに。といっても行くのは夜なので、それまでマックで昼食を食べてから本を読んで時間を潰していた。ちなみに何年かぶりにビックマックを食べたのだが、食べてる途中でめっちゃグチャグチャになった。食べるの難しかったねそういや。2時間半ぐらいマックにいたが、6時頃に母と千葉で合流し、タクシーで病院に行った。病院で父とも合流し、おばあちゃんの病室へ。病室には母の親族も来ていた。おばあちゃんは横になっていて、口もきけない状態だった。とても苦しそうだった。食事も水を飲むのも禁止らしい。でも一応意識はギリギリある状態だった。僕はおばあちゃんには長生きして貰いたいと思ったと同時に、

とても怖くなった。死に直面しているようでとても怖かった。いずれ僕の親も死に、僕も死ぬ。その事実に僕は耐えられるだろうか。

帰りは父の車で帰り、途中でジョナサンに寄り、タンドリーチキン&ピラフを食べた。美味いんだよねこれ、ジョナサン行くと必ずこれ食べちゃう。ちなみに僕が母の親族の方達と会う時1番恐れていたのが、

「◯◯(僕の名前)は今大学何年生?」と聞かれることだ。聞かれなくて良かった。

3月6日 豚キム油そば

今日は両親共お通夜で夕食が作れないとのことなので、コンビニで家族の分と僕の分の晩御飯を買うことに。弁当やおにぎりやパンをカゴに入れていき、最後にカップ麺のコーナーを物色してレジに行こうと思い足を運んだら、そこで一際異彩を放ってる商品があった。

「豚キム油そば

だ。絶対美味しい、と確信した。豚+キムチ+油+そば=美味い の式が頭の中で成り立った。僕は即座にそれをカゴに入れ、レジへと持って行った。お会計を済ませ、意気揚々とB’zを聴きながら帰り、家に帰宅し、少し経ったらお腹が空いたのでいつもより少し早いが晩御飯を食べることにした。まずハンバーグ弁当をレンジでチンして食べた。うん、美味しい。しかし、まだちょっと足りない。そこで豚キム油そばも食べることにした。まず加薬を入れてお湯を注ぎ待つこと3分。お湯を捨てて、香味油を入れて麺をほぐし、仕上げシーズニングなる粉を投入し、いざ実食!

「おっ!…………こ、これは……!」









「しょっぺえ〜〜〜〜〜〜〜!!!」
しょっぱかった。信じられないぐらいしょっぱかった。口の中で化学調味料がエキサイトしていた。勿論調理の仕方を間違えたわけじゃない。しかも、豚の味もキムチの味も全然しなかった。ただただしょっぱい麺を啜るという苦痛。しかも大盛り。水を飲みながらなんとか完食。

なんともやりきれない気持ちになった。

3月5日 こころと海辺のカフカ

昨日のブログで書くの忘れてたが夏目漱石のこころを読み終えた。いつだったか前に借りて読んだのだが、いかんせん活字が苦手で半分まで読んで諦めてしまっていたので、また最初から読んでみた。これを機に過去の文豪の本も読んでみようと思った。

後、今日は村上春樹海辺のカフカも読み終えた。前読んだ時は途中で図書館に返してしまったので、約半年かかって読み終えた。感想としてはマジで何がなんだが全然分からなかった…。情けないがそんな感想しか出て来なかった。まぁこれに挫けず村上春樹の作品も読んでいこうと思います。

今日の昼にパソコンの使い方をそろそろちゃんと覚えようと、windows10の実用書を図書館に借りに行ったらすでに借りられていて、前来た時はあったのでその時に借りておけば良かったなと後悔した。んーでも実用書とかって借りるより買った方がいいかなぁ。

3月4日 人生つまらない期

定期的に来るんですよ。えっ何がって?

「人生つまらない期」

です。もうこれが来たらね、ただただ過ぎるのを待つしかないんですよね。どんどんどんどんネガティヴな気持ちになっていってしまいますね。何か夢中になれる物があればそれに逃げることが出来ると思うし、そもそもそういうものがあればこんな期間なんて来ないのかも。みなさんもこういう時ありますかね。

今日は12時までたっぷり寝て、ご飯を食べて読書をした。今日は僕の中では結構読書出来たかなと思う。今読んでる「海辺のカフカ」も後少しで読み終わる。そして改めて思ったけど1日中読書をするの、無理。そんなに集中力続かないわ…。途中でネットしてしまう。後、今日はいちご100%OVAを1話見て昼寝してテレビ見てご飯食べて今って感じです。

3月3日 デイ・ドリーム・ビリーバー

忌野清志郎のデイ・ドリーム・ビリーバーって曲あるじゃないですか。セブンイレブンのCMでお馴染みの。あの歌詞に出てくる「彼女」ってお母さんのことなんですよね。それを知ってからあの曲の捉え方が変わりましたね。今月母親の誕生日で家族でカラオケ行くことになってるんですけど、そこで歌おうと思います。

夏目漱石のこころも9割まで来ました。後少しで読み終わります。土日は借りて来た村上春樹にドップリ浸ろうと思います。ちなみに父親に「◯◯(僕の名前)はよく読書してる割には文章があまり上手くないよなぁ」と言われました。確かに僕文章書くのめっちゃ下手なんですよね。後、そんなに読書はしてないかな…。

晩御飯は家族ではま寿司に行きました。週末なので結構混んでて待ちました。僕は12〜13皿食べましたね。いつもこんな感じです。いつも回転寿司行く時は、スーパーで買う寿司とかでは食べれないネタを中心に食べちゃいますね。タイとかアジとか、でもやっぱり1番好きなのはサーモンですね。回転寿司に限っていえば、はま寿司にはないんですけど、スシローの炙りサーモンチーズバジルが中学生の時好きだったなぁ…。

帰り道の車の中で父親に「◯◯(僕の名前)がボーッとしてる内は死ねねえな!」と言われてしまいました。両親には長生きして欲しいものですね。僕がずぅーっとボーッとしてればいいのかな。